飛蚊症の治療について

飛蚊症を改善・治療する為のポイント

  • 飛蚊症の原因を知る
  • 改善に効果的な生活習慣を心がける
  • 抗酸化作用の高い栄養素を摂取する
  • 網膜や硝子体に必要な栄養素を補給する
  • 眼に悪影響を与える要因を取り除く

飛蚊症を改善するには、幾つかのポイントが存在します。
外科的処置により改善する事も可能ですが、その後の後遺症や思ったほど改善されなかったという事から考えても、日ごろから取り組むことで快方へと向う可能性のある、失われた栄養素をしっかりと補給するという事が重要となってきます。

そうすることで、改善の可能性を引き上げると同時に、その他の成人病などに対しても抵抗力が付けられるようになります。


発症したばかりの方へ

飛蚊症を発症したばかりの時は、まるでニキビのような感覚で、数日経てば治るだろうと思われがちです。実際に、改善されるケースもありますが、治らないケースや再発の可能性もありますので、治療に対しての心構えが必要となります。

まずは、飛蚊症がどんなものかを理解してください。


原因を知ろう

飛蚊症の初期症状がどのようなものなのかを理解して、自分がどれに当てはまるのかを把握してください。飛蚊症にも複数の症状がありますので、原因と症状を間違ってしまうと、改善が難しくなります。


治療方法とリスク

飛蚊症を改善して、眼が何時までも元気である為にも知っておきたい身体に必要な抗酸化物質をはじめとする栄養素や、飛蚊症に関連する手術のリスクについて。

レーザーで治療で完治できるなら、多少金額が高くついてもそちらを望む場合もあると思われます。そんな時は、実際に体験者がレポートのようにして、Youtubeで動画を公開しておりますので、そちらを参考にしてみて下さい。


効果的な栄養素とサプリメント

抗酸化に有効な栄養成分「アントシアニン」を多く含んだサプリメントや、網膜(黄斑)に多く存在する栄養成分ルテインを配合したサプリメントなどがあります。それぞれの特徴などをまとめてみました。

飛蚊症に効果的であり、眼にも多く含まれる栄養素である、ビタミン類やルテインがどのような働きをするのかについて。


飛蚊症は次第に悪化する割合が高い

なんとなく「視界にホコリのようなものが見えるな〜」と感じた時には、まだ透明感のある点(もしくは繊維)のような印象があるのが飛蚊症です。人によってはこの段階ですぐに気が付く事もあれば、特に体調も悪いわけでもない事や、目の疲労は誰でもあるという事から、飛蚊症に気がつかない場合もあります。

実際に、飛蚊症になってすぐ治った(もしくはそう感じている)方も居るように、体調次第ですぐに改善するケースもあります。ですが、何らかの理由で一度発症すると、その後も発症する可能性もあるので、あなたの症状を早めに理解しておく必要があるのです。

場合によっては、糖尿病の兆候として現れる事や網膜はく離、硝子体剥離などと併発している場合もあるのです。一般的には生理的飛蚊症と言い、日常生活を送っていくうちに原発的(理由が良くわからない状態)に発症する事が多いのですが、今までの生活の中で何か原因となる事は考えられないかを見直してみることも大切だと思います。

ページトップへ